2011   2012   2013   2014   2016   2017

12月5日 リサイクルリーダー研修会 

舟渡にあるリサイクルプラザにて、リサイクルリーダー研修会に参加しました。
町会で、班長と環境行動委員会のリサイクルリーダーをしています。
研修会では、

  1. 収納を考える
  2. 家具・衣類・雑貨の展示・販売の見学
  3. 今年2月に新設された屋上の太陽光発電パネル見学

が行われ、最後にリサイクル工作で広告の紙を使った爪楊枝入れを作りました。
太陽光発電は一般家庭8世帯分の発電があり、売電をしています。 非常時には施設で使用するそうです。
3支部の町会のリサイクルリーダーが参加して、大盛況の研修会でした。

11月21日 北野小学校創立記念式典 

板橋区で一番のマンモス小学校、北野小学校創立60周年記念式典に参加しました。
24学級、781名の元気いっぱいの生徒が学んでいます。 大勢ですが、少人数制の学びも取り入れて細やかな教育体制です。 いつも子ども達から沢山の元気と勇気をもらいます。
皆んなが、大好きな校歌を胸をはり、歌う姿がとても印象的でした。

11月19日 消防団祝賀会 

板橋区志村消防団第一分団が東京都消防操法大会で優勝致しました。
本日はその優勝祝賀会でした。都内439分団で堂々の栄えある優勝です。これまで3位、準優勝となかなか果たせなかった優勝でした。
喜びもひとしおの盛大な祝賀会となりました。
いつも区の操法大会で素晴らしい機敏な操法を見ていましたので、本当に嬉しいです。
おめでとうございます。

11月8日 桜川小学校記念式典

朝から生憎の雨でしたが、桜川小学校の創立60周年記念式典に参加させていただきました。
大規模校のため、広い体育館にいっぱいの生徒達が参加して圧巻でした。
何日も前から練習してきた、「生徒の言葉」は元気いっぱいで素晴らしかったです。子ども達から沢山の勇気を貰いました。 校舎内の設営は桜川小学校の名前通り桜満開で春のようでした。

11月7日 三園小学校記念式典

三園小学校の創立50周年記念式典に出席しました。式典には5・6年生が参加していましたが、のびのびと元気いっぱいの様子に沢山の勇気を貰いました。
食育の教育に力を入れているようで、東京都の全小中学校で最も優れている学校に選ばれたそうです。凄いですね。

11月6日 名張市視察

名張市版ネウボラの視察に行って来ました。ネウボラはフィンランド語で「助言の場」と言う意味です。妊娠から出産、産後の子育てまで、母親が不安や悩みを気軽に相談出来る場所を市町村で作る取り組みです。
名張市では、地域ごとに「まちの保健室」を設置して、そこには看護師、社会福祉士が常住して何時でも気軽に相談を受けています。
国でこうした制度を広げようと力を入れていますが、財源がないからこそ出来る、と全職員が全力で取り組んでいる名張市版ネウボラのマンパワーは非常に勉強になりました。

10月29日 板橋区役所内「カフェふれあい」 

第一生命チャレンジド視察の後に、豊島区役所内の「カフェふれあい」でランチを頂きました。社会福祉法人が運営して、障がい者雇用をしています。健常者も障がい者の方も一体になり明るく、元気に働いていました。
日替わりランチ800円を食べました。お昼の食事には全てにサラダバーおかわり自由と、飲み物(350円相当)が付いていました。私はゆずティーを選びました。とても美味しかったです。
身も心も満たされ、大変に勉強になりました。

10月29日 視察 

障がい者団体のご案内で、第一生命チャレンジド株式会社の視察に伺いました。知的障がいのある方や精神障がいのある方を中心にそれぞれの個性を活かして働けるよう幅広い業務を創出している会社です。
ビジネスサポート、印刷グループ、オフィス清掃グループなど様々な事業部があります。障がいを持っていることを忘れてしまうほど、皆さん元気に活躍しています。

第一生命豊洲本社内のカフェを視察しました。板橋区の方も3名働いています。一般職員から昇格出来る職位制度もあります。バリスタの資格を取った方もいます。接客もコーヒーを淹れるのも、アートを描くのも立派です。
社名のとおり、出来る仕事だけをするのではなく、チャレンジするので成長出来る事が、素晴らしいと思いました。

10月24日 東京エクセレンス

「いたばし未来創造プラン」で展開されている成長戦略のひとつである「感動を呼ぶスポーツによるホームタウンの創出」の一環として、プロバスケットボールチーム「東京エクセレンス」をホームタウンの一つとして区内に平成25年5月に誘致しました。
今日は小豆沢体育館で豊田合成スコーピオンズとの対戦でした。
私は初めての観戦でしたが、大盛り上がりで、 結果は勿論、東京エクセレンスの勝利です。

10月19日 乳がん・子宮頸がん検診促進全国大会

第1回乳がん・子宮頸がん検診促進全国大会に参加しました。
超党派の、国会議員の議員連盟が主催し、全国の地方議員が参加しました。
「乳がんの基礎とがん検診のあり方」を乳がん専門の福田護先生が、そして「子宮がんの基礎とがん検診のあり方」を子宮がん専門の鈴木光明先生が講演されました。 長時間の大会でしたが、とても充実した内容で大変に勉強になりました。
板橋区における女性の健康を守る取り組みのために役立ててまいります。

10月9日 全国都市問題会議

全国都市問題会議に参加しました。
「都市の魅力づくりと交流・定住」をテーマに様々なジャンルの方々が講演、報告をされました。
登山家の方の基調講演は元気が溢れてくる内容でした。
東日本大震災で避難されている方、高校生などにハイキングや富士登山を体験して貰い、被災者の方が元気になっていく様子を語られました。 被災者登山は震災後、自分に出来ることは何かを問いかけて始めたそうです。
パネルディスカッションも愛媛県今治市長はじめユニークな報告がありました。
人口減少など課題は多いですが、それぞれの地域で工夫して頑張っています。
とても学ぶことが多い会議でした。
板橋区で抱えている様々な問題の解決にもつながるよう、活かしていきたいと思います。

10月5日 予算要望書提出

板橋区長に平成28年度予算要望書を提出しました。
東京で一番女性が住みたくなる街、板橋となるよう
保育園待機児童解消、災害対策の強化など397項目を要望いたしました。

9月30日 行政視察

地域活性化調査特別委員会で墨田区の中小企業振興策を行政視察に行って来ました。
妥協をしないモノづくり中小企業支援策が、素晴らしいと感じました。
わが板橋区の地域活性化に向けて、さらに取り組んで参ります。

9月27日 板橋区内消防団合同点検

高島平にある東京都中央卸売市場にて板橋区内消防団合同点検が開催され、参加しました。
板橋、志村両消防団合同での点検訓練です。
少年消防団、災害ボランティアも参加しての地域あげての点検です。
「災害は忘れた頃にやって来る」と言われますが最近は地震、豪雨災害など緊張の連続です。
まずは我が家から再点検。地域あげての防災が大切です。

9月2日 救命講習会

区役所で行われた救命講習会に参加しました。3時間の充実した内容でした。地域での防災訓練で短い時間では学べない内容が沢山ありとても勉強になりました。
突然、傷病者に出会った時、とっさに何が出来るか、学んでいなければ解らない事があります。
繰り返し学ぶ事も大切ですね。

8月30日 蓮根東町会の防災訓練

朝から雨模様でしたが、地元蓮根東町会の防災訓練に参加しました。
志村第六小学校の校庭や体育館を利用して開催されました。
避難所で暮らさないための講演や、消防署員の方々の指導のもと、救命講習、初期消火の訓練などを行いました。
区民消火隊や婦人の防災リーダーによる消火演習もありました。
「備えあれば憂いなし」。防災訓練を通して、防災に対する意識を高めることが大切です。

8月21・22日 生活保護問題議員研修会

8月21・22日の2日間、生活保護問題議員研修会に参加しました。
今年の4月から生活困窮者自立支援法が施行され、板橋区では、住宅・就労・学習・家計相談等、様々な角度からの支援を行う「いたばし生活仕事サポートセンター」が開設されました。困窮して生活保護をうける前に、ぜひご相談ください(相談無料)。しっかりと支援して参ります。

6月9日 荒川下流河川事務所勉強会

国交省で全国初の荒川下流の防災対策タイムラインが板橋区、北区、足立区がモデルとなり取り組まれています。
本日、荒川下流河川事務所にて3区の議員が勉強会を行いました。
2回目でしたが、とても深い内容でした。足立区は住民主体の避難対策、板橋区は福祉施設など避難行動要支援者への対策、北区は交通の運行状況への対策とそれぞれ着目点を決めたタイムラインを検討しています。 どれも重要です。

6月7日 はすねマルシェ蓮根まつり

地元商店街が地域活性化のために始めた「はすねマルシェ蓮根まつり」に参加しました。
今年で5回目。商店街の他に小学校おやじの会、地元町会も参加して、大盛り上がりです。ボーイスカウトも参加しています。
その後、志村消防団操法大会に参加しました。第1分団が優勝し、東京都大会に出場します!

6月6日 地域の青年活動

志村第五中学校の体育祭に参加しました。明け方からの雨でぬかるんだグランドを整備し、少し遅れてのスタート。粘土質のため大変でしたが、そんな中を元気いっぱいに走る生徒達の姿に、思わず、頑張れ!と叫んでいました。
午後は板橋区健全育成・社明大会に参加。青少年の健全な社会参加を訴え、三部では子ども達の合唱、演奏を聴いてきました。心はいつも青年です。

6月3日 ボローニャ市 

板橋区はイタリアのボローニャ市と交流を結んで10年を迎えます。 区役所ロビーのギャラリーモールで、その様子が展示されています。
また、板橋区の風物詩、夏の花火大会が8月1日に開催されます。実際の花火の尺玉がロビーにて展示されています。圧巻です。是非、ご覧下さい。

5月30日 舟渡小学校の運動会 

今日は雲一つない晴天のもと、舟渡小学校の運動会に参加しました。
元気いっぱいの子ども達に沢山の希望と勇気を貰いました!
校長先生は赤白どちらも応援していますと、紅白の特注帽子をかぶって挨拶!
素晴らしい発想ですね。そしてさらに、挨拶の中でラップを歌われたのには、びっくりです!
校長先生の柔軟な挨拶に沢山の拍手が送られました。。

5月27日 合同水防訓練 

舟渡の荒川右岸河川敷で板橋区消防署、消防団合同水防訓練が行われました。
消防職員、消防団、町会の方々等の参加者が連携して、実戦的な訓練を行いました。
夏日で暑い中、皆様大変にご苦労様でした。

4月13日 「スポーツ振興のための要望書」提出

スポーツ振興のための要望書を坂本区長に提出しました。 要望内容は以下の5点。

①都の支援事業を活用したスポーツ振興事業計画の早期策定
②「板橋区スポーツ振興計画」の早期策定
③スポーツ環境の整備
④オリンピックチーム・パラリンピックチームの事前キャンプ誘致として受入体制の整備
⑤スポーツ振興施策推進のための人員配置と積極予算の計上

板橋区は2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、スポーツ振興計画を策定し、スポーツを活かした街づくり、スポーツを通した区民の健康作りを充実させて参ります。

4月8日 新庁舎グランドオープン  

板橋区役所がグランドオープンしました。来庁された区民の方々の窓口での、待ち時間短縮のサービス、高齢者総合相談でのワンストップ相談などが開設されています。
明るく広々したロビーは待ち合わせ場所にも最適です。

3月25日 舟渡小学校の卒業式に出席しました 

舟渡小学校の卒業式に出席しました。
42名の卒業生が凛とした門出の言葉と、合唱を聞かせてくれました。
5年生も立派でした。
校庭の桜はまだ咲いていませんが、
交差点の河津桜が満開で子どもをお祝いしていました。
子ども達の胸いっぱいの夢を叶えられる社会を、
全力で築いていきます!!

3月20日 志村第五中学校の卒業式に出席しました 

生徒の純粋な歌声がとても素晴らしかったです。
心洗われる思いです。
この未来を担う生徒達の夢を叶える社会を築くのは私達です。
がんばります!!

3月19日 保育所待機児童対策の要望を区長に提出しました 

保育所待機児童対策の要望を区長に提出しました。
要望書全文はこちら⇒

2月8日 安全第一カーブミラーの設置 

舟渡地域の交差点で事故が多発の場所に念願のカーブミラーが設置されました!
皆様のお声を受けて設置しました!!安全第一です。

1月30日 東京都予算説明会 

朝から雪の中を東京都庁に平成27年の東京都予算説明会に行きました。
毎年、公明党女性議員の勉強を開催して頂いています。とても役立つ勉強会です。
一般質問で板橋区に提案要望して、活用して参ります!

1月12日 成人式 

今日は晴天のもと成人式が行われました。
板橋区では昨年より12人多い、4912人の方が成人を迎えました。
私は地元、蓮根支部の成人式に参加しました。
成人の代表が「反省はしても後悔はしない」と力強い誓いの言葉を述べてくれました。爽やかな誓いに、とても感動しました!
恩師や同級生と再会を喜ぶ歓声が響いていました。

1月10日 消防団始式 

志村消防団始式に参加しました。 消防団員346名の素晴らしい方々です。女性の団員さんも頑張っています。 昨年の火災件数は前年に比べて28件少なかったとのことです。志村消防団が昭和33年に始まって以来の一番の減少だそうです。 日頃の消防団員の方々が頑張って地域を守ってくれている結果です。 本当にありがとうございます!!

1月7日 七草粥 

新春恒例の七草がゆの集いが板橋区城北公園で開催されました。板橋区ふれあい農園会との共催で区民の方に美味しいお餅入りの七草がゆが振る舞われます。寒い中を長蛇の列ができ1000人ほどの方が参加されてます。 今日は特に寒かったです。 七草がゆ、とっても美味しかったですよ。

1月5日 板橋区賀詞交歓会 

板橋区は毎年1月5日に賀詞交歓会で仕事始めをスタートします。
区内の町会、団体が勢ぞろいします。
坂本区長の抱負があり、スポーツ特区の申請を行い、健康とスポーツに力を入れていきたいと述べていました。区内事業者には、あのタニタがあります。昨年タニタと提携しました。